シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

【エフェクター列島】エフェクターフリークスはここだ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 4

こんばんは。スタッフYです。

ついこないだ久しぶりにブログを書いて調子に乗ったので今日も書いてみようかなと。ただ、なんて言うのか、、、

実のある話は一切ありません。

なので「そんなん読みたくない!」という方は昨日のサッカー日本代表戦の勝因について自ら深く考察してみて下さいね。

まぁ、タイトルからお察しいただけるかと思いますが。

エフェクターで日本列島を作ってエフェクターフリークスの地図としてツイッターに上げようぜ!みたいな感じです。

ツイッターは見て頂けたでしょうか?この為だけに裏で起きていた知られざる男たちの熱き真実の物語を事をここに書いてしまおうという事です。

大体この手の企画を発案するのは本社のMさんという方なんですよ。基本的に冗談好きなお兄さんなんです。

最初電話かかってきて「エフェクターで日本列島作って写真撮っておいて!」っと言われた時は正直何言ってるんだこの人達と思いながらスタッフY1人で作ってみたのですが。。。

店は狭いしありがたいことにお客様が沢山来る人気店なもので(すいません調子にのりました)一人では限界があり貧相な物しか出来上がりませんでした。

それがこちら

(僕だって頑張ったんだから。。。)

流石にこれじゃまずいかなとも思いながらもご来店頂けるお客様にこの写真撮影の為に迷惑をお掛けする訳にもいかないので一旦撤収。写真と共に

「一人で営業中にやるのはこれが限界っす」という申し訳なさ全開(風)の文章を添えてメール。

後日、やり直す。という事で話が落ち着きました。

恐らくですが普通の会社ならここでこの話は終わります、諦めます!

だって、この写真撮る為普通ならこれ以上の労力を割く必要ないですもん。

ただ、エフェクターフリークス いや ガクヤ中古楽器店 特に 本社のMさんは明らかに普通ではありません。こんなことじゃ諦めない! 

後日、各務ヶ原店の店長と共に大須店に来店。

そう エフェクターで日本列島 を作る為だけに熱き男達が立ちあがった訳です。

この為だけに売り物のエフェクターが万が一汚れないようにブルーシートまで入手しエフェクターフリークスの屋上へ47個のエフェクターと共に消えていきました。 

まぁ2人いるし20~30分で終わるかなぁと思っていたのですが。。。

1時間強2人は屋上から帰って来ませんでした。その時スタッフYは思いました。

「まさか、、、ついに魔の手が2人を、、、」

しかし、1時間以上経過したその時!屋上に通ずる扉が開き、そこにはなんて言うかこう、、、妙に達成感に満ち溢れた顔の男性が二人。明らかに男として何かをやりっ切った顔をしていました。

そう、皆さんお察しの通り1つ上の男になって帰ってきたのです。

数々の困難にも負けず、折れそうな心を2人で励まし合い、1つの事を成し遂げた人というのはこんなにも変るのかと驚きました。

そんな、男たちの血と涙の結晶 これを芸術と呼ばずして何を芸術と呼ぶのか!全米が涙した2017年最高傑作にして最高の問題作はコチラ!!

 

皆さん分かりますよ、、、涙で前が見えないんでしょ?

この青く、海のように深く鮮やかなブルーシート(108円(税込)) 

明らかにサイズの問題で北海度に選ばれたCE-1

これでもか!と主張する大きすぎる愛知県

そして何と言ってもこの店の地図としては致命的な場所のかりにくさ。

生きていく中で歴史的名作が生まれるこんなにも感動的な場面立ち会えることは2度と無いのではないかなと思っています。

生きていて良かった! そう感じざるを得ない人生のターニングポイントにもなるのではないか!と思うような出来事だったので熱く熱くブログにさせて頂きました!

最後まで読んで頂きありがとうございました。

本当に分かりやすいエフェフリの地図はコチラです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

エフェクターフリークス 店舗紹介
エフェクターフリークスは、東海地区初のエフェクター専門として、2013年9月に愛知県名古屋市の大須に誕生しました。 中古エフェクタ...

スタッフY


スポンサーリンク
スポンサード
スポンサード

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

FACEBOOK
【エフェクター列島】エフェクターフリークスはここだ!
この記事をお届けした
エフェクターフリークスの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサード