シェアする

エフェフリ実験室「エフェクター150個チャレンジ」エフェクター150個直列で繋いだらどんな音がするのか?

シェアする

エフェフリ実験室「エフェクター150個チャレンジ」
こんにちは!エフェクターフリークスです!
以前、エフェクターフリークスは「エフェクター50個チャレンジ」という企画を行いました。
その名の通りエフェクターを直列で50個繋いだら音は出るのか!?という企画です!

IMG_1454 (2)IMG_1464

そして今回は、以前の数の2倍の100個でしょ!!と思う方が大半だと思いますが、人生そんなに甘くはありません。
なんと、今回は一段飛び越えて3倍の150台にチャレンジしました!!!!!

何故3倍にしたかというと、実はエフェフリ以外でも大量にエフェクターを繋いで音を出す実験をやられている方々を発見し、スタッフたちの魂に火が付いてしまったからです!!
その動画がこちら!!

なんと合計で146個つないでいるそうです笑
これは負けていられません!!
話を戻しまして、3倍に台数を増やしたという事は作業にかかる時間も3倍!もちろん今回も全て電池駆動させるので電池の数も3倍!電池ボックス、裏蓋を開けるのも3倍!!パッチケーブルも3倍!
果たして朝までに家に帰れるのか!?とかなり心配しましたが、作業するスタッフを前より増やしたのでそこは一安心。。。と、今後起こっていくトラブルに悩まされる事をその時の自分はまだ考えもしていませんでした。

以前は準備で時間がかかりましたので今回は学習して、あらかじめ電池のフィルムを外し、エフェクターを並べる係り、エフェクターに電池を入れていく係り等分担して行い、作業スピードを速める事を徹底しました。それでも150台に電池を入れていくのはやはり大変でした。。。そしてBOSSの電池の入れやすさはやはり素晴らしいです!

IMG_1442 (2)

全てに電池が入れ終わり、次は音が出るか確認するため10台ずつチェック。
確認後はinputにプラグを差していると電池を消費してしまうので抜いて列を崩さずそのまま並べていきます。
ここまではいいんです。
しかし、100台越えた辺りからエフェクターの数とパッチの数が明らかに違う。。。
そう、またまたやってしまいました!パッチが足りない!!!!
試奏用パッチケーブルなど使い何とか数を揃えることが出来ました!危ない。。。

そしてすべての通電を確認し、全て繋げます!!!この時に作業スタッフみんなで150台ならんでいるエフェクターを記念撮影(笑)

150台すべて繋いでエフェクトOFF時の音も確認!音のやせ方がスゴイです!ストラトにJCという組み合わせですが音がぺらっぺらです。

そして次々にエフェクターを点けていきます!!ここでまた電池が切れるというトラブル発生!!
急いで再度入れていきます!
気付けば電池が切れLEDが光ってない物が多々ありその都度電池を変えていきます。

音が出なくなる原因を掴むためにまた1列ずつ音出ししていくなどして今度こそ音が鳴る!といった状態まで行きました!

では、150個チャレンジの動画をご覧ください!

最初の方は弾いている音が出ていましたがと途中からフェイザーやフランジャーがかなり強烈にかかったようなサウンドになり、ギターからシールドを抜いても音が鳴り続けています笑

本来は150個つないでも弾いている音は出るはずなのでこの台数になると繋ぎ順がかなり重要になって来ることを実感しました。

次の日きちんと営業出来る様に片づけもしました。この片付けがまた大変でした。。。

IMG_1461 (1)

今回はこの様な形で終わりましたが、次回は台数を増やし更に対策を練って挑みたいと思います!!

目指せ1000台!!

では、今回もご視聴ありがとうございました!!次回もお楽しみに!!
(家に帰って寝る頃には太陽が昇っていました。。。泣)

≪ガクヤ中古楽器店 2nd Line≫
TEL:052-684-6852
≪エフェクターフリークス≫
TEL:052-684-6853
【楽器高価買取!】
●〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須3丁目31番12号 2F
Google Maps http://bit.ly/1q6cUGE
営業時間 11:00~21:00 年中無休

スポンサードリンク



スポンサーリンク
スポンサード