シェアする

「あなたが選ぶエフェクターの使い方が最高のギタリスト」その弐

シェアする

スポンサード

「あなたが選ぶエフェクターの使い方が最高のギタリスト」11~20

個人的には好きなギタリスト、ベーシストを固めました!!(笑)

前回記事(1~10)をまだお読みで無い方は、こちらからどうぞ!
「あなたが選ぶエフェクターの使い方が最高のギタリスト」その壱

21~30はこちらから!
「あなたが選ぶエフェクターの使い方が最高のギタリスト」その参

あなたが選ぶエフェクターの使い方が最高のギタリスト

速弾きの名手としても知られるDragon Forceのギタリスト ハーマン・リ


ライブパフォーマンスで、トレモロアームやエフェクターなどを駆使して、奇抜なサウンドを奏でています。
ワウやボリュームペダルを用いた独創的なギターサウンドは、再現できずとも必聴ですよ!

気鋭のロックバンドTHE NOVEMBERSのボーカル/ギタリスト 小林祐介


ジャズマスターをトレードマークにeventide/Pich factarやehx/POGなどオクターバーを駆使したサウンドが特徴!

また、ART-SCHOOL/MONOEYESの戸高氏のエフェクターブランド、PhantomFX社の歪みエフェクターを好んで使用されています。

気鋭のロックバンドTHE NOVEMBERSのギタリスト ケンゴ マツモト


LINE6/DL-4の2台出しなど空間系エフェクターを複数台使い分ける独自のサウンドはバンドの独創的な世界観を彩っています。
また、歪みエフェクターには名古屋のエフェクターブランド、SHIGEMORIのS.M.DとRubyStoneのサウンドを好んで使い続けていらっしゃいます。

日本を代表するロックバンドASIAN KUNG-FU GENERATIONのギタリスト 喜多 健介


足元の特徴は、アンプの前に直列で2台繋がれたBOSS/DD20!
日々進化するアジカンサウンドは、ディレイにあり!

9mm parabellum bulletのギタリスト 滝 善充


ど派手なギターパフォーマンスと、多彩なギターサウンドを奏でるギタリストですが、エフェクターフリークとしても知られています!
自作エフェクターへの造形も深く、初期楽曲で使われていたスーファミの筐体を用いた自作ファズが有名!

2007年にジョン・フルシアンテ、デレク・トラックスらと共に現代3代ギタリストに選定されたシンガーソングライター ジョン・メイヤー


使用するエフェクターでもっとも有名なのが、スティーブレイボーンの遺品というIbaniz/TS-10。
また、Klon/CentaurやMarshall/Blues Bleakerも足元から外れる事のないエフェクターです。

同期やキーボードを用いたエレクトリックな楽曲だけでなくクリエイティブなMV、ジャケットも高い評価を受けるandropのギター 佐藤 拓也


実は、愛知県出身なんです!
ピッチシフターやワーミー等のエフェクターを持いて、バンドの世界観を表現されています。

bloodthirsty butchersのギターボーカル 吉村 秀樹


まさに”轟音”とも言えるギターサウンドの核はehx/BIG MUFFとKLON/Centaur!
他にも、クリーン時のMXR/dynacompや空間系エフェクター等、多くのエフェクターを用いています。

ブルースからハードロック、ジャズ、フュージョンと幅広いジャンルで活躍するギタリスト!アンディ・ティモンズ


足元の特徴は、多数の歪みエフェクターを使い分けること。
歪みはXotic/BB Preamp(シグネーチャーモデル)やSL Driveを好んで使われていますが、ボードから外れる事の無い必須エフェクターはCarl Martine社製シグネーチャーコンプレッサーとBOSS/BD-2!

ストレイテナー/NCISを始め数多くのサポートを務めるベーシスト 日向 秀和


指弾き、ピック弾き、スラップと多彩なベースプレイに欠かせないのが、フィルター系エフェクター!
数種類のエンベロープフィルターを用いたサイケなサウンドでバンドを支えています。

≪ガクヤ中古楽器店 2nd Line≫
TEL:052-684-6852
≪エフェクターフリークス≫
TEL:052-684-6853
【楽器高価買取!】
●〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須3丁目31番12号 2F
Google Maps http://bit.ly/1q6cUGE
営業時間 11:00~21:00 年中無休

スポンサーリンク
スポンサード