シェアする

Providence/DUAL BASS STATION DBS-1 【サウンドの土台にオススメなベース用プリアンプ】

シェアする

スポンサード

みなさんこんにちは!
エフェクターフリークス スタッフSです!
本日は歪まないベース用プリアンプをご紹介!


Providence/DUAL BASS STATION 17,800円(税込)

サンズやM80等定番どころの陰に隠れていますが、こいつもいぶし銀なプリアンプですよ!

名前の通りインプット2系統とAorBchそれぞれに3バンドのEQとマスターがあり、それぞれ切り替えて使用できるプリアンプです。


竿の持ち替えにも対応していますし、IN-Aにベースを差せばA/Bで設定を切り替えて使用出来ます。MUTEと連動したチューナーアウトも搭載し至れり尽くせりです


サウンドは非常にシンプル

まずこれ単体では歪みません。

推奨のDC12Vを内部昇圧することで最大24V駆動!(一応DC9Vでも動かせます)
そのためクリアでハリのあるイコライジングが可能です
しかし音に色がつく感じはほとんどなく、いやらしさはありませんね

サンズやM-80といった代表格は音を”加工”する感じですがこちらはまさに”補正”です。
MIDの帯域をツマミで可変できるので指/ピックや他エフェクターに合わせて設定を切り替えたりと
地味だけどジャンルの相性は選ばない

野球で言えばバントが得意なベテランバッター的な立ち位置ですね

荒木とか宮本とか川相とか


非常に目立たない地味なプリアンプですが、目立たないのが良いです

他エフェクターと組み合わせて歪ませたりされる方には派手に音色が変わるプリアンプより、こちらがオススメですね

当店にも久々の入荷となりました!

気になる方は是非店頭まで!

スポンサーリンク
スポンサード