シェアする

BOSS/OC-2 Octave【アナログオクターバーの名機!】

シェアする

スポンサード

みなさんこんにちは!
エフェクターフリークス スタッフSです!
本日は個人的に大好きなエフェクターをご紹介します!


BOSS/OC-2 Octave 7,280円(税込)

ボスコン初のオクターバーペダル!
言わずと知れた名機ですね

1982年から2005年まで製造されたロングセラー商品です

ボスコンでこれだけ長く生産されるのも珍しいですよね
OC-2は生産終了後も非常に人気で海外でも評価が高いペダルです

1オクターブ下と2オクターブ下の音を原音にミックスして重ねることで音厚をだせます

OC-2の良さはアナログ回路ならではの独特なサウンド!

決してクリアではありませんがクセも少なく原音を損ないにくいのが特徴です
自然に音が厚くなった感じがします。

また近年のオクターバーはデジタル化され機能面は向上したものの、音痩せや加工感あるサウンドのものも…それ故アナログで音痩せしにくいOC-2は人気なのかもしれませんね

ちなみにOC-2は過去に1度だけ外観が変更されています

商品名が”Octaver””Octave”へ変更され、外装も赤茶色から焦げ茶色になりました。

こちらはOctaveに変更された後のものです

機能やサウンド面の違いはほぼありません
なぜ変わったんだ…(ちなみに中古市場ではOctaver表記のOC-2の方が高かったりします)

個人的にベース用のオクターバーとしては最高の1台だと思います。
薄く原音にオクターブ下を混ぜると違和感少なく厚みだけを出す事ができます(※正直2オクターブ下はベースだとほとんど聞こえません笑)

またギターでもアンサンブルでの厚みを出したい時にはもってこいです
3Pバンドなどでは大活躍すると思いますよ!

ただしOC-2は和音に対応してません。さらにハイエンドなものに比べるとレイテンシーはあります…

どちらを重視するかによりますが、この独特なサウンドが長く支持されているのも事実です。
当店にも久々の入荷となりました!お探しだった方は是非店頭で試奏してみては?

スポンサーリンク
スポンサード