シェアする

BOSS OC-2″Octaver”【オクターバーの名機!…の初期モデル!】

シェアする

スポンサード

みなさんこんにちは!
エフェクターフリークス スタッフSです!

僕も大好きなマニアックエフェクターが入荷してきました!

BOSS OC-2 Octaver オクターバーの名機!

BOSS/OC-2 12,800円(税込)

アナログオクターバーの名機OC-2!

80年初頭から2000年代に生産終了するまで約20年のロングセールスを記録しました。

くわしい話は以前ブログで紹介しているのでこちらを読んでください(投げやり)

いやならなんで今回ブログを書いたんやって話ですよね

細かい事を書く前に今回の個体と過去ブログで紹介したのOC-2の写真を比べてみましょう

BOSS OC-2 Octaver オクターバーの名機!

BOSS OC-2 Octaver オクターバーの名機!

お わ か り い た だ け た だ ろ う か 

(過去の写真サイズ小さくねってのは許して下さい)

“Octaver”の名前が…“Octave”になっている!

そうなんです!

実はOC-2

生産途中で名前が“Octaver”から“Octave”に変わっていまして

“Octaver”と表記されているのは初期にあたる82~84年ごろに生産されたものです。

BOSS OC-2 Octaver オクターバーの名機!

表記以外には初期の82年あたりの個体は塗装が若干明るめの赤茶色だったりします。
(※この辺は過去ブログでも紹介しています)

なぜ名前と塗装を変更したのか…詳細はわかりませんが

他にボスコンでネーミングが変わったのは某D社の版権に引っかかったDF-2(Super Feedbacker Distortion)くらいな気がします。
※間違っていたらごめんなさい
BOSS OC-2 Octaver オクターバーの名機!

ここだけの話…ぶっちゃけ音はかわりません

はい 笑 OC-2はOC-2です

ただこの”er”表記のもの

マニアックな仕様ゆえに中古市場では通常のOC-2よりかなりお高い価格で取引されています。
(※DF-2も同様に初期のモデルが高いんですよね)

OC-2自体近年ただでさえ高騰し始めていてビックリなのにその上をいきます。。。
そしてこれが海外に行くと…もっとすごいお値段になっています。

マジでゾッとするお値段です

BOSS OC-2 Octaver オクターバーの名機!

実際アナログオクターバーをお探しの方から根強い人気があるための中古価格高騰だとは思いますが、単純にOC-2が欲しいって方は“Octave”表記の方でいいと思います(素直)

ただ”er”表記のモデル自体は当店にもなかなか入荷しません!
実際僕が働き始めてからは初めての入荷です。

気になる方はぜひ店頭まで!

スポンサーリンク
スポンサード