シェアする

BOSS/JB-2 Angry Driver 【奇跡のコラボと話題になった2in1ドライブペダル!】

シェアする

スポンサード

みなさんこんにちは!エフェクターフリークス スタッフSです

ついにこいつが当店に襲来しました!

BOSS/JB-2 Angry Driver  15,800円(税込)

2017年発売! BOSSとJHS Pedalsの共同開発で話題となったコラボペダルです!!

正直見た目だけでめちゃくちゃカッコいいんですが…
BOSSコンのこのツマミ配置はマーシャル系のアンプライクな歪みで名機と名高いSD-2 DUAL OVERDRIVEを彷彿とさせますね!

JB-2の発売がアナウンスされた際、まさかのコラボすぎて当店のスタッフ一同大歓声だったことを思い出しました(笑)

BOSSの定番OD BD-2JHSのマーシャル系ディストーションAngry Charlieが2in1となっており、1つの筐体に2つのエフェクトを収めるためどちらのペダルも回路から見直されました。

そのため”正直な所”元のサウンドとはどちらのエフェクトも異なります

BD-2はブースターとしての色が強くなりAngry Charlieは元の3BandEQ(※現行のV3)トーンツマミに変更され幅は狭くなった印象

じゃあこれダメなのでは…??

いやいや

BOSSさんもJHSさんもそんなやわなペダルで妥協するわけがないじゃないですか

結論から言えば最高の一言っす

・それぞれ単体での使用


(LED青:BD-2)


(LED赤:Angry Charlie)

・接続順の前後切り替え/並列接続で計3モードの同時出力

(LED紫:同時出力時共通)

・REMOTEからFSを出す事でBD-2/Angry Charlieをそれぞれ個別にON/OFF可能

…と、諸問題を物ともしないほど組み合わせ次第で非常に幅広いサウンドメイクが可能になっております。

単体だとBD-2はスッキリしたクランチサウンド、別ペダルのブーストにも持ってこいです。

Angry Charlieは少し暖かみのあるディストーションサウンド 現行のAngry Charlie V3よりその前のV2に似ているかもしれません

BD-2をかけっぱなしにして リードでAngry Charlieに切り替えるなどJC対策にも良いのではないでしょうか??

試奏して個人的に特に好みだったのがBD-2を後ろに置いた同時使用モード!

ハイゲインながら音がばらつかずBD-2のニュアンスもしっかりとあり気持ちの良いチューブアンプサウンドでした。

発売から一年たち中古市場でもちらほら見かける様になりましたがまだまだ流通数は少ないです!

気になっていた方はお早めに店頭まで!

スポンサーリンク
スポンサード