シェアする

BOSS/FB-2 Feedbacker / Booster【謎が深いボスコンレアモデル!】

シェアする

スポンサード

みなさんこんにちは! エフェクターフリークススタッフSです

本日ご紹介するのはこちら!

BOSS/FB-2 Feedbacker / Booster \15,800

ご存知無い方も多いでしょう

ボスが初めてリリースしたクリーンブースター!

しかしながら約3年という短い期間で生産終了となった悲しきペダルでもあります。

まずボスコンとしては見た目も珍しい銀色の筐体

クリーンブースターなのにボスコンFuzzシリーズと同系の配色なのは何故なのでしょうか…??

ブースターとしては非常にクセが少なくさらに操作性も超簡単

Vol/TONEに加えブーストする帯域も調整可能でフラットから中域を意識したMIDブースターとキャラクターがかなり変ります。

フラット状態でもTONEツマミで丸いニュアンスやパリッとしたサウンドと調整が効くので“ブースターっていろいろあるけど何を買えばいいんだろう”とお悩みの方はコレかなりオススメです。



しかしこのペダルの最大の注目点は、名前からもわかるようにペダルとしては珍しいフィードバック機能!

どんなタイミングでもスイッチを踏んでいる間は安定したフィードバックを発生させられます。

”Feedbacker/Booster”って名前でも先行させるくらいBOSSさんが推してるんだから間違いないやつです。

元々BOSS DF-2 SuperFeedbacker&Distortoinで搭載されていた機能ではありますが、反応から操作性ともに安定しているので復活を望む声が多くあったのもよくわかります。


じゃあさ、なんで3年弱で生産終了しちゃったん??

って話しなわけですが、

個人的には”音に派手さがなかった”ことと”発売されるのが遅かった”ことが原因なのかなと思います。

FB-2が発売されたのは2011年ごろ。
そのころには他メーカーから様々なブースターが発売されておりブースター界は飽和状態

またフィードバック機能も復活を望む声は多くあれども、当時の主流な音楽ジャンルでの需要との差が大きかったのではないかなーと思います。

そんな現役時代不遇な人生を送ったFB-2ですが、生産終了となった現在では”超価格が高騰”しているボスコンの代表格となっています。

というか近年生産されたボスコンの中では一番値上がりしている気が…

生産台数が少なく珍しいこともありますが、近年ノイズ/シューゲイズミュージックが人気となりこの手の飛び道具系エフェクターへの需要が高まっているのもあるのではないでしょうか??

なんとこちら箱/取説/ステッカーと完品な上に超美品!
コレクターアイテムとしてもかなり価値がありますよ!

ただいま店頭での買取り強化中!!
是非店頭で1度お試し下さい!!

スポンサーリンク
スポンサード